20日
5月
2017年
成田山蝋燭能

光輪閣4階光輪の間で第40回奉納梅若成田山蝋燭(ろうそく)能を開催しました。
梅若玄祥(人間国宝)による舞囃子「芦刈(あしかり)」、山本東次郎(人間国宝)による狂言「末広(すえひろ)」に続き、梅若紀彰らによる能「小鍛治 黒頭(こかじ くろがしら)」を上演。会場に集まった約500人の観衆を魅了しました。

カテゴリー[ 行事ご報告 ]