1080年祭
特別行事
 
pick up

東日本大震災被災地復興総祈願開運厄除柴灯大護摩供
護摩木祈願火渡り修行かいうんやくよけ さいとうおおごまく
ごまぎきがん ひわたりしゅぎょう

柴灯大護摩供(さいとうおおごまく)は野外で修する御護摩祈祷です。 成田山では毎年5月と9月、12月に行い、5月と9月はご信徒の開運厄除、心願成就を祈る火渡り修行を厳修しています。今回は成田山1080年祭記念大開帳にあたり、東日本大震災被災地復興の総祈願として執り行います。
ご案内 開運厄除柴灯大護摩供・護摩木祈願火渡り修行 開催概要
期日 平成30年5月2日(水)
時間 11時30分〜
道場 大本堂西側広場

1080年祭募集のご案内