旬をお届け 今月の成田山 ひとこと説法「今月のひとこと説法」

今月のひとこと説法

 私たちは日々の暮らしの中で多くの経験を積み、歳を重ねるごとに成長していきます。しかし、さまざまな知識が増えることで、 逆に迷い悩んでしまうことがあります。そんな時は、心静かに自分自身を見つめ、悩みの根源は何なのかを見つけなければなりません。
 お不動さまの御教えである「私たちの誓い」に、「御本尊さまの利剣の智慧をもって正しく判断し、真実の自己にめざめます」とあります。 この世のすべての命が生かし生かされ合っていることに気付き、自分が命の連鎖の一部であるということを知ることでさとりにめざめることができるという、お不動さまの御教えです。
 迷い悩んだ時は、何の為に、誰の為に、という本来の目的、すなわち「初心」に返り、自分自身を見つめ直すことで解決の糸口をつかむことができます。
 私たちは多くのご縁に支えられて存在し、決して一人では生きていけません。 支え合って生きている周囲の命、生きとし生きるものの命のために、精一杯精進してまいりましょう。

このページの先頭へ戻る

今月の成田山

今月のひとこと説法