成田山金剛王院神護新勝寺

FOREIGN LANGUAGE
11日 03月 2014年

東日本大震災三周年追悼法要

釈迦堂で橋本照稔貫首大導師のもと東日本大震災三周年被災物故者追悼全国災害物故者総供養法要を厳修しました。成田市関係者や市内の各団体長、成田山総代、福島から成田市に避難されている方々をはじめ、多くの皆さまが参列。橋本貫首が「親近者を奪われし者、故郷を追われる避難者、その心中慮るに誠に同悲同苦の念、思い止まるところを知らず。受難者の苦悩限りなし」と回向文を奉読し、厳かな読経の中、参列者が次々に焼香しました。また密厳院遍照講下総印旛教区連合会が御詠歌、成田仏教聖歌合唱団が仏讃歌を捧げました。

カテゴリー[ 東日本大震災支援報告 ]

このページの先頭へ戻る