成田山金剛王院神護新勝寺

FOREIGN LANGUAGE
28日 07月 2014年

岩手県立高田高校ソフトテニス部が参詣

千葉県で開催されている全国高校総体(インターハイ)に出場した岩手県立高田高校女子ソフトテニス部コーチ、部員、保護者、計23名が参詣し、大本堂にて御護摩祈祷に参列しました。同ソフトテニス部の菅野修コーチは「震災から3年、色々苦労もありましたが、やっとインターハイに出場することができました。会場が千葉県ということもあり気仙町のお不動さまの本山である成田山にお詣りすることができ、大変嬉しく思います。部員の中には仮設住宅で暮らしている者もおります。本日いただいた勝御守が部員一人一人の心の支えとなり、これからも大いに活躍してくれることを期待します。本当に有り難うございました」と述べました。
 

カテゴリー[ 未分類, 東日本大震災支援報告 ]

このページの先頭へ戻る