成田山新勝寺 千葉県成田市成田1

FOREIGN LANGUAGE
04日 03月 2018年

五月大歌舞伎 成田山総見参加者募集のご案内(5月24日)

観劇券のお申し込みは終了いたしました。多数の応募をいただきありがとうございました。

 

成田山とご縁の深い成田屋市川宗家の十一代目市川海老蔵丈が出演する五月大歌舞伎で貸し切り公演を行います。成田山総見にお申し込みいただきますと、公演当日は成田山から会場の歌舞伎座まで直行する便利な往復バスをご利用いただけます。
 
成田山御開帳と歌舞伎
江戸時代中期の1703年(元禄16年)に初めて奉修した成田山江戸出開帳で、初代市川團十郎親子が成田山を題材とした歌舞伎『成田山分身不動』を上演しました。以来、御開帳にあわせてさまざまな演目が上演され、この度の5月大歌舞伎においても成田山ゆかりの演目を市川海老蔵丈が演じます。
 
1833年(天保4年)、成田山の御開帳に参拝する役者たち。右から菊五郎、海老蔵(七代目團十郎)、三津五郎、訥升、八代目團十郎、半四郎、芝翫の姿が描かれる『成田山開帳役者参詣の図』(成田山霊光館蔵)
 
観劇のご案内
期 日 平成30年5月24日(木) 昼の部11:00~
会 場 歌舞伎座(東京都中央区銀座4-12-15)
出 演 市川海老蔵ほか
演 目 雷神不動北山櫻
観劇券
観劇券のお申し込みは終了いたしました。多数の応募をいただきありがとうございました。
 
《成田山から往復無料バス運行》
集 合 弘恵会東町第一駐車場
行 程 駐車場発8:00→会場着(観劇11:00から)→会場発→弘恵会東町第一駐車場着
 
 
受 付 成田山総見係 電話0476-22-2111 受付時間8:00~16:00
 

カテゴリー[ 1080年祭PR, 未分類 ]

このページの先頭へ戻る