成田山新勝寺 千葉県成田市成田1

FOREIGN LANGUAGE
06日 10月 2019年

江戸消防記念会定例参詣

10月6日、江戸町火消しの歴史を守り、その伝統と気風を継承する社団法人江戸消防記念会(芝﨑清昭会長)の会員約280人が参詣されました。定例参詣は江戸消防記念会設立以来、毎年10月に行われている恒例行事で、江戸庶民の不動尊信仰を象徴する行事のひとつです。
一行はそろいの火消半纏姿で伝統の木遣りを歌いながら大本堂まで上がり、11時の御護摩祈祷で会の発展と会員の無事故安全を祈願。また昨年の江戸町火消し誕生300年を記念して奉納した玉垣の完成法楽が行われました。

カテゴリー[ 行事ご報告 ]

このページの先頭へ戻る